お勧めの瓦工事会社一覧表|その料金が負担0円になる可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

瓦工事

庭に瓦の破片が落ちていたり、ご近所から瓦が割れているよといわれて、今 瓦工事会社を探されていると思います。しかし巷で騒がれているように高額請求や手抜き工事などの詐欺まがいな会社が気になりますよね。

そこで、今日は、屋根修理業を営む私は、自社以外でお勧めできる瓦工事会社と負担0円で瓦工事ができる可能性についてお伝えしています。ぜひ参考にしてください。

【重要】瓦工事を検討中の方へ

火災保険で瓦をしっかりと工事するには、実は「最初に専門業者へ電話する」ことが決め手になっているのです。

その理由は、一般の人がいきなり保険会社に電話を掛けて保険申請すると、どんなに気を付けても「言っていけない一言」を口にしてしまって、キチンと保険申請ができない可能性が高まるからです。

そして、私たちルーフパートナーは2012年6月開業の火災保険で、屋根・雨樋・漆喰・ベランダ:カーポートなどを工事することに特化したその専門業者なのです。

その長年の経験から、私たちは火災保険で屋根をしっかりと工事する際に、必須になる下記3つを合わせ持っています。

①「保険申請に適した独自の調査方法」
②「保険金額を最大化できる保険申請ノウハウ」
③「手抜き工事なしの質の高い修理技術力」

上記3つのトリプル効果によって、正規の修理工事が実質負担0円でできるというわけです。

火災保険で瓦を工事できるかどうかを知りたい人は、今すぐ下記ボタンからお問い合わせください。私たちルーフパートナーが全力でお手伝いさせていただきます。

ルーフパートナーのランディングボタン5

1.お勧めの瓦工事会社一覧表

ここでは、東京都で屋根修理業を営む私が、自社以外でお勧めできる政令指定都市の瓦工事会社をお伝えしています。

都市名会社名・サイト名電話番号
札幌市株式会社 梵陶石(ぼんとうせき)011-772-2218
仙台市日本洋瓦商事株式会社022-259-2241
さいたま市屋根職人 布川048-794-2336
千葉市株式会社 やねしん043-263-4700
横浜市株式会社 堀切瓦堂045-782-1222
川崎市株式会社 松建044-722-6138
相模原市有限会社 野川建装042-747-2070
新潟市株式会社 近藤屋根工事店025-382-1174
静岡市鈴木瓦店054-366-5723
浜松市石川瓦工業 有限会社053-485-1707
名古屋市 株式会社 マツザワ瓦店 052-361-2713 
京都市 株式会社 京都ルーテック 075-645-6277 
大阪市株式会社 岡隈瓦商店0120-948-246
イモトルーフ・井本瓦店0120-37-4162
堺市 有限会社 溝川工務 072-295-9077 
神戸市株式会社 チーゲル078-919-6755
岡山市有限会社 廣安瓦建材086-724-3290
広島市ウィズホーム082-922-7977
北九州市有限会社 関門瓦産業093-391-8417
福岡市有限会社 宮原窯業0120-83-0892
熊本市上田工業096-247-6475

2.上記瓦工事会社をお勧めする3つの理由

この項目では、私がわざわざ自社関連以外の瓦工事会社をなぜお勧めするのかの理由を挙げています。

2-1.業界内で良い評判を聞いたことがあるから

同業者間の情報は意外と信頼できます。悪い評判はすぐに広まりますが、良い評判はなかなか広まるものではありません。

2-2.サイトが真面目で分かりやすかったから

お客様のほうへ向いた姿勢でいつも営業されていないと分かりやすいサイトは決して作成できません。しかし、いくら分かりやすくても派手で煽り言葉があるホームページは悪徳業者の可能性大。

2-3.団体・協会に加入されているから

加入している瓦工事会社は、お客様から団体・協会に苦情が伝わると、ペナルティーを受ける恐れや脱会せざるを得ない状況になることがあります。それが抑止力になり、手抜き工事などの可能性は低下します。主な団体・協会では、全日本瓦工事業連盟がよく知られています。

【注意事項】
私が耳にした良い評判は、もしかしたらほんの一部かもしれません。良い評判だけで、必ずしもその業者全体が良いとうわけではないこともあります。特に担当者によって、かなり対応に違いがあるのも事実です。上記業者に瓦工事を依頼される場合も慢心せず、必ず「屋根修理の詐欺被害に遭わないたった1つの方法」などを参考にして自己責任でお願いいたします。

3.全日本瓦工事業連盟について

一般社団法人全日本瓦工事業連盟(全瓦連)は瓦工事業者の全国団体です。 内閣府所管の一般社団法人として社会的地位を有し、屋根技術の向上と社会貢献に努めております。

全日本瓦工事業連盟

瓦屋根工事技士資格認定制度や瓦屋根診断技士制度などを設けて、屋根工事技術の向上に努められているようです。また地震や台風に強い瓦屋根を確立するために、科学技術的データに基づいた 瓦屋根の設計・施工の方法(ガイドライン)をとりまとめ、推奨されているようです。

その他、災害時の社会貢献や瓦工事で第三者に被害が及んだときの第三者賠償保険制度の導入等もされているようです。全日本瓦工事業連盟のURLをお伝えしますので、詳しく知りたい人は、訪れてみてください。

全日本瓦工事業連盟 → http://www.yane.or.jp/index.cgi

4.瓦工事の料金が負担0円で済むことがある

実は、瓦工事が必要になった理由や原因によっては、負担0円で瓦工事ができる可能性があります。そのワケは、火災保険の「風災・雪災」補償です。

4-1.火災保険の「風災・雪災」補償について

多くの人はご存じでありませんが、ほとんどの火災保険には「風災・雪災」補償の特約が自動で付帯されています。今あなたが加入されている保険会社のホームページやパンフレットでも確認できます。

火災保険会社HP

出典 http://www.sompo-japan.co.jp/kinsurance/habitation/sumai/sche/wind/
※平成26年7月1日に更新され 表示が異なっています。

パンフ三井住友火災

「風災・雪災」補償とは、台風はもちろんですが、普通の突風等の強い風や積雪によって、瓦や雨樋が壊れた場合、その損害額(修理費用)を保険会社が負担することをいいます。

つまり、修理費用は保険会社が負担するので、あなたは負担0円で瓦工事を依頼できることになります。その詳しい仕組みは「知らないと損!屋根修理の費用目安と0円で直してもらう方法」でお伝えしています。

5.まとめ

今日は、同業である私がお勧めする全国の瓦工事会社と負担0円で瓦工事ができる可能性についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。あなたの瓦工事会社選びの参考になったのならうれしく思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
越尾 酉太

越尾 酉太

ルーフパートナー管理者の越尾酉太です。一般社団法人 日本損害保険協会の鑑定人でもあります。火災保険で屋根修理出来ることが、保険加入者の「当然の権利」であることを皆様にお伝えするため、日々奮闘中です。

お役に立てましたら、一人でも多くの方にシェアをお願いいたします。

ご質問・ご相談などお気軽にお書きください。

最初のコメントを頂けますか?

avatar
  返事があった際、通知を受け取る  
更新通知を受け取る »