茨城県で失敗しない屋根修理業者選びと収支0円になる可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

屋根修理:茨城県

「茨城県ですぐに屋根修理してもらいたいたけど、悪徳被害に遭う」という事態だけは避けたいものですよね。それを回避するのには、言うまでも無く“業者選び“が最も重要です。

この記事では、当社のお客様からお聞きした評判が良かった等の私が推奨する茨城県の屋根修理業者を3社ほどお伝えします。もちろん、当社は含まれていません。

【重要】茨城県で屋根修理を検討中の方へ

火災保険で屋根をしっかりと修理するには、実は「最初に専門業者へ電話する」ことが決め手になっているのです。

その理由は、一般の人がいきなり保険会社に電話を掛けて保険申請すると、どんなに気を付けても「言っていけない一言」を口にしてしまって、キチンと保険申請ができない可能性が高まるからです。

そして、私たちルーフパートナーは2012年6月開業の火災保険で、屋根・雨樋・漆喰・ベランダ:カーポートなどを修理することに特化したその専門業者なのです。

その長年の経験から、私たちは火災保険で屋根をしっかりと修理する際に、必須になる下記3つを合わせ持っています。

①「保険申請に適した独自の調査方法」
②「保険金額を最大化できる保険申請ノウハウ」
③「手抜き工事なしの質の高い修理技術力」

上記3つのトリプル効果によって、正規の修理工事が実質負担0円でできるというわけです。

火災保険で屋根を修理できるかどうかを知りたい人は、今すぐ下記ボタンからお問い合わせください。私たちルーフパートナーが全力でお手伝いさせていただきます。

ルーフパートナーのランディングボタン5

1.屋根修理に関連する茨城県の主な特徴

はじめに屋根修理に関連する茨城県の自然災害や雨天日数、戸建て数などの特徴を都道府県順位でお伝えします。

1-1.自然災害の被災額=【第22位】

茨城県の自然災害の被災額は約10億5200万円で全国第22位になっています。代表的な自然災害といえば真っ先に台風が考えられますが、住宅の中で台風被害が最も激しい箇所は屋根と言われています。

参照URL:http://www.japan-now.com/article/236760416.html

1-2.木造の戸建て数=【第10位】

茨城県の木造戸建て数は、約430千戸で全国第10位に位置しています。全国平均の約286千戸より144千戸も木造戸建て数が多い県になります。木造戸建てが多いということは必然的に屋根も多くなるので、屋根修理の需要も多い県といえます。

参照URL:http://grading.jpn.org/y1804002.html

1-3.年間の雨天日数=【第29位】

茨城県の年間雨天日数は、約109日で全国第29位です。全国平均が123日ですので、それよりも14日雨降りが少ない県になります。雨降りが少ないと当然、雨漏りの可能性も低くなるので、屋根修理の必要性もあまりない県と思われます。

参照URL:http://grading.jpn.org/SRB02303.html

2.茨城県の推奨できる屋根修理業者3社

会社名・屋号株式会社 和田瓦工業
電話番号 029-306-7274
所在地茨城県東茨城郡茨城町大戸字増山472-2
ホームページ http://www.presidentfacade.com/

 

会社名・屋号有限会社 平沢瓦店
電話番号0297-72-7815
所在地茨城県取手市東6-61-22
ホームページhttp://www.hirasawa-kawaraya.co.jp/ 

 

会社名・屋号 桜井瓦工業 有限会社
電話番号 0299-43-2940
所在地茨城県石岡市小塙977
ホームページ http://sakurai-kawara.jp/

3.推奨する3つの理由

ここでは、私が同業他社でも、わざわざネット上で推奨している3つの理由を挙げています。

3-1.ホームページが真面目で分かりやすかったから

分かりやすいホームページは、お客様のことを第一に考えて常に活動されている証です。業者目線のホームページは、専門用語が多用されて分かりにくくなります。しかし分かりやすくてもメリットばかり列記されているホームページは悪徳業者の可能性大。

3-2.団体・協会に加入されているから

加入している屋根修理業者は、お客様から団体・協会にクレームが入ると、脱会を余儀なくされることがあります。そのことで防止力が働き、手抜き工事やボッタクリの可能性は低下すると言われています。

3-3.お客さまから良い評判を聞いたから

特に良い評判は最も信用できます。同じ立場の人からの情報に勝るものはありません。悪い評判はすぐに広まりますが、良い評判は相当な努力を継続的にしなければ広まることはありません。

【注意事項】

お客様が耳にした良い評判は、もしかしたらほんの一部かもしれません。良い評判だけで、必ずしもその業者全体が良いとうわけではないこともありえます。特に担当者によって、かなり対応に違いがあるのも事実です。

上記業者に修理依頼される場合も慢心せず、必ず「屋根修理の詐欺被害に遭わないたった1つの方法」などを参考にして自己責任でお願いいたします。

4.収支0円で屋根修理できる可能性があります

屋根傷みの原因は何だと思われますか?古くなったので経年劣化が原因でと思われている方がほとんどですが、厳密には経年劣化だけでなく、強い風との複合原因で傷みが発生している場合が約8割を占めています。

もしも、火災保険に加入されているのであれば、火災保険に自動で付いている「風災補償」で屋根修理できる可能性はあります。

パンフ三井住友火災

「風災補償」について詳しい説明を希望の方、そして収支0円で屋根修理されたい方は「屋根修理の費用を0円にできる方法」をクリックしてお進みください。すぐに「火災保険の風災補償」で屋根修理できるかどうかが分かります。

5.まとめ

茨城県の屋根の傷みでお困りの方へ、私が推奨する屋根修理業者3社“をお伝えしましたが、いかがでしたか。火災保険に加入中の方は、その傷みが風災補償の対象かそうでないかを一度専門業者に問合せしてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
越尾 酉太

越尾 酉太

ルーフパートナー管理者の越尾酉太です。一般社団法人 日本損害保険協会の鑑定人でもあります。火災保険で屋根修理出来ることが、保険加入者の「当然の権利」であることを皆様にお伝えするため、日々奮闘中です。

お役に立てましたら、一人でも多くの方にシェアをお願いいたします。

ご質問・ご相談などお気軽にお書きください。

最初のコメントを頂けますか?

avatar
  返事があった際、通知を受け取る  
更新通知を受け取る »