横浜市のおススメ屋根修理業者5社と負担0円にできる方法

Pocket

横浜市 屋根修理雨漏りがはじまってお近くの業者をお探しではありませんか?横浜市の業者で、信頼できて安い屋根修理業者が見つかればこの上ないですよね。

そこで、この記事では、1,000件以上屋根修理に携わっていた私がいい評判を耳にした横浜市の屋根修理業者をお伝えします。

1.横浜市の屋根修理環境の特色

まずは、住宅戸数や年間降水日数、自然災害などの屋根修理が必要になる環境について、都道府県ランキング形式で横浜市がある神奈川県の特色を知っておきましょう。

1-1.【第8位】木造住宅の戸数

横浜市がある神奈川県の木造住宅の戸数は、約523千戸で全国第8位です。全国平均が約286千戸ですので、ほぼ倍ぐらい木造住宅が多い県になります。ほとんどの木造住宅には、いわゆる三角屋根が施工されていますので、その戸数によって屋根修理施工の件数も比例しているといえるでしょう。

参照URL:http://grading.jpn.org/y1804002.html

1-2.【第27位タイ】年間降水日数

横浜市がある神奈川県の年間降水日数は110日で、全国平均の123日より13日も少ない県です。ランキング順位は47都道府県中第27位タイです。年間の降水日数が少ないということは、雨漏り発生件数も少なくなると思われますので、屋根修理の需要も少ない県ではないでしょうか。

参照URL:http://grading.jpn.org/SRB02303.html

1-3.【第16位】自然災害による被害額

横浜市がある神奈川県がある神奈川県の台風などの暴風や豪雨、洪水、地震等の自然災害による被害額は、約6億2,500万円で全国第16位です。自然災害といえば、はじめに台風を連想しますが、最も台風被害を受けて修理が必要になるのは、住宅の屋根部分です。

参照URL:http://www.japan-now.com/article/236760416.html

2.横浜市のおススメ屋根修理業者5社

会社名・屋号 有限会社 鈴木建材社 
電話番号 0120-889-125 
所在地 横浜市神奈川区沢渡2-3 
ホームページ http://www.suzuki-kenzaisya.jp/ 

 

会社名・屋号  横浜屋根工事.com
電話番号 0120-710-988 
所在地 横浜市南区通町3-70-306 
ホームページ  http://横浜屋根工事.com/

 

会社名・屋号 株式会社 露木板金 
電話番号 045-363-8507 
所在地  横浜市瀬谷区二ツ橋町417-13
ホームページ http://tsuyuki-b.com/ 

 

会社名・屋号 ロイドリフォーム 
電話番号 0120-963-471 
所在地 横浜市泉区中田東2-7-3 
ホームページ  http://www.roid.yokohama/

 

会社名・屋号 株式会社 待田商店 
電話番号 045-433-5777 
所在地 横浜市港北区菊名3-21-23 
ホームページ http://www.machida1910.co.jp/index.html 

3.おススメする3つの理由

この項目では、自社に悪影響があるかもしれないのに、なぜ私が同業他社をおススメするのか、その理由をお伝えしています。

3-1.業界内で評判が良いから

同業者間の情報は意外と信頼できます。悪い評判はすぐに広まりますが、良い評判はなかなか広まるものではありません。そのため、悪い評判はあまり参考にできませんが、良い評判は非常に役立ちます。

3-2.サイトが簡潔で分かりやすかったから

お客様のほうへ向いた姿勢でいつも営業されていないと分かりやすいサイトは決して作成できません。しかし、分かりやすくても派手で煽り言葉があるホームページは悪徳業者の可能性があるので気をつけましょう。

3-3.団体・協会に加入されているから

お客様から団体・協会に苦情が伝わると、ペナルティーを受ける恐れや脱会せざるを得ない状況になることがあります。それが抑止力になり、手抜き修理や高額修理などの可能性は低下します。

しかし加入しているから100%優良業者というわけではありませんので、気をつけてください。

4.負担0円で屋根修理できる方法

屋根壊れの1つに強い風によるものが考えられます。これを風災といいます。もちろん経年劣化も考えられますが、100%経年劣化で屋根が壊れるのは非常に稀です。ほとんどの場合「風災」+「経年劣化」が原因で屋根が壊れます。

わずかでも風災で屋根が傷んだのではと思われるのなら、負担0円で屋根修理できる可能性があります。その理由は「火災保険の風災補償」です。

パンフ三井住友火災

すぐに負担0円で屋根修理したい方は「屋根修理の費用を0円にできる方法」をご覧ください。詳しい「火災保険の風災補償」の説明と申込みフォームがあります。

5.まとめ

横浜市の屋根傷みでお困りの方へ、私がおススメする屋根修理業者5社をお伝えしましたが、いかがでしたか。火災保険に加入中の方は、その傷みが風災補償の対象かそうでないかを一度専門業者に問合せしてみましょう。

Pocket

The following two tabs change content below.
越尾 酉太

越尾 酉太

株式会社ジャスト 社外相談役の越尾酉太です。一般社団法人 日本損害保険協会の鑑定人でもあります。火災保険で屋根修理出来ることが、保険加入者の「当然の権利」であることを皆様にお伝えするため、日々奮闘中です。

火災保険で修理出来るかどうかをお調べします。

屋根調査を実施中!

もしも、あなたが火災保険加入者で

・屋根・雨樋・漆喰などの修理を考えている

・雨漏りがしている

・カーポート・ベランダ・テラス屋根などを直したい

など、屋根についてお困りでしたら、

まずは屋根調査をお申込みください。

火災保険申請サポート付きの屋根修理工事をご提供しています。

知らないと損!負担0円で屋根修理出来るタイミングとその具体的な手順をお教えします。

ルーフパートナー無料EBook

・今は、まだ屋根に急を要するほどの不具合はない
・よくわからないので、そのまま放置している
・まだ雨漏りしていないから、このままでも大丈夫

などと、屋根修理をいつまでも後回しにしていたら、気付かないうちに思わぬ大きな損をする可能性があります。しかし、だからと言って壊れや破損等をはっきりと確認出来ていないのに、すぐに屋根修理するのも禁物です。

そこで、無料EBookでは負担0円で屋根修理出来るタイミングとその手順をお教えします。 ぜひダウンロードして、今後の住宅屋根の修理時にお役立てください。

無料EBookをダウンロードする

ご質問、ご感想をこちらからどうぞ

*